World Mystery Tour by Mr. M
                 



事件ファイル01


                 我中国語得意編  


     ここは常夏の国・シンガポール。M氏は某N国からの帰り、ここでつかの間のバカンスを
     楽しもうと思っていた。ところがである。M氏はふと自分の体の異変に気がついた。もう
     かれこれ4日間もウ○コが出ていないのである。M氏の下腹部は既にまるで妊婦のよう
     に大きく盛り上がっていた。

     シンガポール初日はそれでも何とか我慢できていたのだが、さすがに2日目ともなると、
     限界に達しつつあった。「これ以上の我慢は危険だ!」そう感じたM氏はホテルの近くに
     ある薬局に飛び込んだ。と、ところが何という不運、薬局の主人は中国語オンリーの初老
     のオヤジだったのである。無論、M氏は中国語など話せるはずもない。M氏の心の中は、
     一瞬にして「絶望感」で支配された。

     その時だ!! M氏の頭の中に1つの名案が浮かんだ。仮にも相手は漢字文化の国の
     人間である。ならば筆談でコミュニケーションが取れるのではないか? 確かに名案では
     あった。しかし、肝心の「便秘」のことを中国語では何というのかが解らない。「便」という
     漢字は「大便」の便でもあるが、「便利」の便でもある。ヘタに使って話がこじれてもマズイ。
     さんざん迷った末、M氏は高校時代に習った漢文の知識を総動員して、メモ用紙に次の
     ように書いた。
     
      
   
        我 大腸内 四日間 糞保持   我欲 脱糞誘発薬!


     「OK、OK、OK!!!」 オヤジは大きくうなずきながら、商品棚から薬を出してきてくれた。
     な、なんと通じたのだ! 「や、やればできるんだ…」 M氏の目には薄っすらと涙がにじん
     でいた。調子に乗ったM氏は、中国語では「便秘」のことを何と言うのか知りたくなり、メモ
     用紙にさらに次のように書いた。

 
        大腸内 糞保持状態 中国語表現 如何言 ?    


     そのオヤジはM氏からペンを奪い取ると、達筆な字でこう書いたのであった。。









                 







     M氏は深く考えすぎていた自分が、急に恥ずかしくなった。しかも発音は「ベンピー」で
     あった・・・・・。



                          back to the menu





©Knight Flight 2003. Presented By C-sama, Capt. Dan and Chocolist.