エントリーNo.032



    ●作品名:  「謎のコピー」
    ●投稿者   踊る阿呆様(徳島・女性)
    ●遭遇地:  新聞折り込みチラシ

    うどんは香川! ひな人形は徳島が安い!!・・・・・
    この広告を制作した人は、ナゼゆえ香川県のうどんを
    キャッチ・コピーの引き合いに出したのでしょうか??
    「カツオのタタキは高知!」とか「温泉は松山!」では
    不服だったのでしょうか? 謎は深まるばかりです。




エントリーNo.031



    ●作品名:  「やり過ぎ」
    ●投稿者   普通の主婦様(某所・女性)
    ●遭遇地:  四国の某所

    別にお墓屋さんだからといって、常に落ち着いた雰囲気
    で商売をしろとは云いません。でもウチの近所のお墓屋
    さんは妙に陽気というか、ちょっと度を超えていると思う
    のです。いくらなんでも、この壁はいかがなものでしょう。
    




エントリーNo.031




    ●作品名:  「ビジネス・ライク」
    ●投稿者   OL様(某所・女性)
    ●遭遇地:  某病院の書類

    知人が入院することになり、その連帯保証人になること
    になりました。入院保証書の「退院を命ぜられたときは
    指定期日までに引き取りし・・・・・」という一節に対して、
    妙にウケてしまうのは私だけでしょうか? このビジネス
    ライクな云い回し、わりと気に入ってます。
    




エントリーNo.031



    ●作品名:  「謎のおばちゃん」
    ●投稿者   一般ピーポー様(某所・女性)
    ●遭遇地:  国内某所の某寿司屋

    お寿司屋で「謎のおばちゃん」と遭遇してしまいました。
    寿司を食べている最中も、ずっーとヘルメットをかぶった
    ままで、それだけでも十分に変なのですが、食べた後
    おばちゃんは自転車やバイクではなく、車で立ち去って
    いきました。結局 あのヘルメットには何の意味があった
    のでしょうか?
    




エントリーNo.030



    ●作品名:  「そりゃそうでしょ・・・・」
    ●投稿者   でぃ様(静岡・女性)
    ●遭遇地:  静岡某所

    云わんとすることは十分に解ります。解ってはいるのです
    が、禁止されるまでもなく、たいていの人は何もスキ好ん
    で追突事故を起こしてるわけではないと思うのですが・・・。




エントリーNo.029



    ●作品名:  「UFO来襲!」
    ●投稿者   エス様(某都市・女性)
    ●遭遇地:  ラスベガス

    ラスベガス空港でノンビリと外の景色を眺めていたら、
    突然、UFOが集団で来襲してきてビックリしてしまい
    ました!・・・・というのはもちろんジョークで、実はコレ、
    ラウンジのガラス越しに撮影した際に、室内の天井の
    ライトがガラスに映ってできたハプニング。 でも、一瞬
    本物のUFOに見えませんか?(笑)




エントリーNo.028



    ●作品名:  「パチK駆除?」
    ●投稿者   パチ妻様(香川・女性)
    ●遭遇地:  イエローページ

    タウンページで調べモノをしていたら、ウチの旦那(パチK)
    を駆除する部門があったのでビクーリしてしまいました!
    でもよく見たら、「パチ駆除」ではなく「ハチ駆除」でした。
    妙に残念に思った私はやっぱり悪妻でしょうか?




エントリーNo.027



    ●作品名:  「貧乏が去る像・貯金箱編」
    ●投稿者   アリス様(九州・女性)
    ●遭遇地:  佐世保駅構内

    前回、佐世保駅構内にある「貧乏が去る像」をレポート
    しましたが、コレの貯金箱バージョンが売っていました。
    本当にコレでお金が貯まるのかどうか、はなはだ疑問
    です。




エントリーNo.026




    ●作品名:  「ぼったくり ホテル?」
    ●投稿者   スティービー和田(大阪・男性)
    ●遭遇地:  豪州の某ホテル

    これは豪州の某ホテル内のミニ・バーの清算書です。
    ご存知のように 最終日に利用した数量を自己記入
    して、チェックアウトの際に清算をするシステムです。
    で、よく見てみると、各種ドリンクやスナック類に混じ
    って、ナニ気に「栓抜き」だの「アダプター」だの書い
    てあります。 ひょっとしてコレらの「使用料」までとら
    れるのでしょうか?




エントリーNo.025



    ●作品名:  「貧乏が去る像」
    ●投稿者   アリス様(九州・女性)
    ●遭遇地:  佐世保駅構内

    佐世保駅構内にある「貧乏が去る像」です。桃太郎電鉄
    に出てくるボンビー(貧乏神)の上にサルがのっていると
    いうダジャレです。しかし、考えてもコレで本当に貧乏が
    去ると思えないのは私だけでしょうか?



エントリーNo.024



    ●作品名:  「独身?」
    ●投稿者   マッチ様(某所・男性)
    ●遭遇地:  ブリスベンの郊外の某スーパー

    連れてって! 私、独り身なのよ・・・生真面目な日本の
    スーパーじゃ絶対に見られないこの手のユーモアですが、
    ナンだか妙に購買意欲をかきたてられませんか?(笑)



エントリーNo.023



    ●作品名:  「妙にカワイイ♪」
    ●投稿者:  たみゃ〜様(沖縄・男性)
    ●遭遇地:  台湾の某ホテル

    この手の注意書きというのは、なんか無機質と言うか、
    言葉尻が丁寧なわりには実感がこもっていないものが
    多いのですが、ここのホテルのスリッパに書いてあった
    注意書きは、小学生の作文のようにホノボノとした感じ
     が して、妙にカワイイような気がしました。(笑)




エントリーNo.022







    ●作品名:  「胡散臭さ満開♪」
    ●投稿者:  へタレ様(某都市・男性)
    ●遭遇地:  某通販カタログ

    
    一番上の写真の中央にある、妙にレトロな雰囲気を
    漂わせたステレオ。実はこれ1台でCD、カセットデッキ
    FM/AMラジオ、レコードの4役をこなしてしまうという、
    優れモノの商品です。

    と、ここまでは別に問題はないのですが、飾りとして
    周りに掲載されているレコードのタイトルが、あまりに
    ウサン臭いと思ったのはワタシだけでしょうか?






エントリーNo.021






    ●作品名:  「2ちゃんねらー? Part3」
    ●投稿者:  GENTLEMAN様(神奈川・男性)
    ●遭遇地:  ソウルの某所

    
    書こうと思えば、ちゃんと「カボチャ」と書けるのに、油断
    すると、やっぱり 「ガぞちャ」 になってしまうようです。
    どうして確認してから書かないかなぁ・・・・・。
    



エントリーNo.020








    ●作品名:  「2ちゃんねらー? Part2」
    ●投稿者:  GENTLEMAN様(神奈川・男性)
    ●遭遇地:  ソウルの某所

    
    「バナナ ヅョース」「オしンヅ ヅョース」「沙果ョース」・・・
    どうして素直に「ジュース」 書けないのでしょうかねぇ?
    最後にはアキラメたのか、「ジュース」の部分を「汁」と
    訳したようですが、「キャロットジュース」と書いていたら、
    飲もうかという気にもなりますが、「にんじん汁」ってのは
    如何なモンでしょうか・・・・。
   



エントリーNo.019





    ●作品名:  「自信喪失」
    ●投稿者:  GENTLEMAN様(神奈川・男性)
    ●遭遇地:  ソウルの某所

    
    私は日本語にはかなり自信があったのですが、どうして
    も、「ろばた」の次にある、「や」の濁音とおぼしき平仮名
    の発音ができません。 一体どのように発音すれば良い
    のでしょうか?
   



エントリーNo.018





    ●作品名:  「半端な横断歩道」
    ●投稿者:  茶トラ様(某都市・男性)
    ●遭遇地:  バンコクの某所

    
    バンコクの旧・ヒルトンホテルの近くにある横断歩道
    です。何の変哲もないフツーの横断歩道に見えるの
    ですが、なぜか渡った向こう側が生垣でブロックされ
    ているのです・・・・・・結局、この横断歩道を使っては
    いけということなのでしょうか?
  



エントリーNo.017





    ●作品名:  「究極のワザ?」
    ●投稿者:  専業主婦様(某都市・女性)
    ●遭遇地:  新聞折込チラシ


    つい最近、家の近所に足裏マッサージのお店がOPEN
    しました。写真はその新聞折込チラシなのですが、この
    「イモ虫が這うようなサムウォークと言うテクニック」って
    のはナンなのでしょうか? どうしても「心地良い刺激」
    とは思えないのですが・・・・
  



エントリーNo.016







    ●作品名:  「2ちゃんねらー?」
    ●投稿者:  似非東北人様(NZ・男性)
    ●遭遇地:  シンガポール


    北イソド? このお店の経営者は2ちゃんねらーなので
    しょうか?(爆)  カレーマナルド? スパーイシー??
    一体、どんな味のカレーなのでしょうか? スゴーク
    興味はあったのですが、どうしてもお店に入る根性が
    ありませんでした。
  




エントリーNo.015




    ●作品名:  「妙にリアル・・・」
    ●投稿者:  七福神 様(宮崎・女性)
    ●遭遇地:  トルコの某都市


    先日、トルコ旅行に行ったのですが、某観光スポット
    でこの看板を発見しました。「WC」と「TOILET'S」の
    文字だけで、大半の人はそこが何であるか理解でき
    るとは思うのですが、 一応、親切にイラストまで描い
    てくれています。 しかし、何もここまでリアルに描く
    必要はあったのでしょうか? さらにイラストの下の
    英文(THE MAGIC ATMOSPHERE)の意味も、すごく
    気になります。「不思議な雰囲気」のトイレって、一体
    どんな感じなのでしょうか??
  



エントリーNo.014





    ●作品名:  「命令文」
    ●投稿者:  イアズイル様(横浜・女性)
    ●遭遇地:  某S航空機内


    サービスには定評のあるS航空。ちょっとした軽食の袋
    にも、「Have a nice flight!」と、お客様への心配りを忘
    れません。しかし、日本語訳の方は如何なモノでしょう?
    まるで叱られているようで、ヘコんでしまいそうになりま
    した。
  






エントリーNo.013


    ●作品名:  「寸止め!」
    ●投稿者:  パチ妻様(香川・酸性)
    ●遭遇地:  自宅前駐車場


    免許歴20年のギジツがなせる感動の寸止めワザ!?
    偶然とはいえ、私としては思わず感動してしまいました。
    (お笑いネタじゃなくてすみません・・・・)
  




エントリーNo.012


 
 


    ●作品名:  「こ、怖いぞ・・・」
    ●投稿者:  一般市民様(西日本・男性)
    ●遭遇地:  京都府K岡市


    友人とドライブをしていたら、一般道のすぐ横にある
    フェンスに、トンでもない「注意書き」が貼り付けてあ
    りました。いきなり「発砲注意」だなんて言われても、
    一体どのように注意すればイイのか私にはまったく
    分りませんでした・・・・つーか、ここは一体ナンなの
    でしょう? 

   






エントリーNo.011


    ●作品名:  「謎の道路名」
    ●投稿者:  一般市民様(西日本・男性)
    ●遭遇地:  西日本某所


    友人とドライブをしていたら、唐突に妙な名称の標識に
    遭遇してしました・・・・。別にこの周辺にガソリンスタンド
    が集中している様子もありません。一体どのような根拠
    でこのような名称をつけたのでしょうか? さらに英語の
    部分ですが、「ガソリン」の正しいスペルは「gasoline」だ
    と思うのですが・・・・・。
  






エントリーNo.010





    ●作品名:  「謎の店」
    ●投稿者:  一般市民様(西日本・男性)
    ●遭遇地:  西日本某所


    友人とドライブをしていたら、道路沿いに唐突に妙な
    お店に遭遇しました・・・。一応、大きな文字で「うどん」
    「生そば」と書いてあるので、食べ物屋さんだとは思う
    のですが、その下には「カブト虫温泉」という謎の言葉
    が書かれており、さらにノボリが2種類あって、1つは
    「かき氷」ということで別に問題はないのですが、その
    隣にある「オオカブト虫、オオクワガタ虫」というノボリ
    は、一体ナンなのでしょうか? あまりにも謎です・・・。






エントリーNo.009





    ●作品名:  「じ、蛇口?」
    ●投稿者:  似非東北人様(NZ・男性)
    ●遭遇地:  国内某所


    昨日、タクシーに乗っていて、とっても不思議な光景を
    目撃してしまいました。左の写真の車のハッチ・バック
    ドアの部分にご注目下さい。ナンと唐突に水道の蛇口
    らしきものが付けられていたのです! 一体、この蛇口
    は何のために付いているのでしょうか?? ちなみに、
    車に乗っていたのは2人組の若い女性です。







エントリーNo.008



    ●作品名:  「代打色?」
    ●投稿者:  パチ嫁様(香川・女性)
    ●遭遇地:  我家


    これは某S社のクレヨンです。「きいろ」は黄色で、「みず
    いろ」は水色です。 ところで「だいだいろ」って何なので
    しょうか?? 私にはごく普通の「だいだいいろ」にしか
    見えないのですが・・・・・。






エントリーNo.007





    ●作品名:  「日本沈没・・・・」
    ●投稿者:  似非東北人様(NZ・男性)
    ●遭遇地:  スイス?


    友達がスイス旅行のお土産に、なぜか万能ナイフを
    買ってきてくれました。ナイフだけじゃなく、缶きりや
    ドライバー、そして世界地図まで付いていて、これが
    あれば、例え漂流したとしても、生きていけるのでは
    ないかと思いました。ところで、世界地図なんですが、
    よーく見てみると、思いっきり日本列島が見当たりま
    せん。面積的には日本の2/3しかないNZはちゃんと
    載っているのに・・・・日本って、そんなマイナーな国
    だったのでしょうか? ちょっと悲しかったです。(笑)






エントリーNo.006



    ●作品名:  「親しみやすいバス停」
    ●投稿者:  DABOHAZE様(神奈川・男性)
    ●遭遇地:  神奈川県内の某所


    面白いバス停を発見しました。読み方も「おばさま」と
    そのまんまです。決してバス会社の社長の伯母様が
    この周辺に住んでる訳ではありません。その昔、ここ
    に由緒正しい方の伯母様が住んでいた・・らしいです。
    とりあえず、バスのアナウンスが聞いてみたくなって
    しまったのは私だけでしょうか?






エントリーNo.005



    ●作品名:  「自信の中の弱気」
    ●投稿者:  さいちゃん様(女性)
    ●遭遇地:  山梨県


    結局、この蕎麦屋の主人は、次のどのタイプの人なの
    でしょうか? 

    1)蕎麦に自信はあるが、根が弱気である。
    2)自信はないが、やる気はマンマンである。
    3)単にベタなギャグが好きなだけ。
    4)何も考えていない





エントリーNo.004



    ●作品名:  「ベタなネーミング」
    ●投稿者:  ワシじゃ様(愛知・男性)
    ●遭遇地:  近所の薬局


    近くの薬局で、珍しい歯ブラシを発見しました。「イオン
    効果」により、歯磨き粉をつけずに、水だけで磨いても
    キレイになり、その上、口臭がまったく出なくなるという
    優れモノの歯ブラシなのですが、このネーミングだけは
    どうにかならないものでしょうか? 私の予想では命名
    したのは、絶対に大阪か名古屋の中年オヤジだと思い
    ます。
    




エントリーNo.003



    ●作品名:  「絶対やなぁ!」
    ●投稿者:  パチK様(香川・男性)
    ●遭遇地:  近所のスーパー


    近所のスーパーで、ネズミ撃退用のスプレーを発見
    しました。 このスプレーをネズミの通り道に吹きかけ
    ておくと、ネズミがビックリして6mも吹っ飛ぶそうな。
    絶対やな! オマエ、飛ぶとこ見たんやな! 距離も
    ちゃんと測ったんやな! 命かけるかぁ?






エントリーNo.002



    ●作品名:  「ぼったくりアイス?」
    ●投稿者:  スティービー和田様(大阪・男性)
    ●遭遇地:  スーパーのチラシ


    100円アイスクリームが全品198円か・・・・・・・・。
    オイオイ、それってボッタクリやんけ!(爆)







エントリーNo.001



    ●作品名:  「外のテント??」
    ●投稿者:  パチ妻様(香川・女性)
    ●遭遇地:  町内回覧版


    前回、「町内400才以上の壮年ソフトボール大会」と
    言う回覧版(エントリーNo.36)で笑わせてくれた我家
    が属している町内会で、また妙な回覧版がまわって
    きました。今年11月に開催される文化祭で、手作り
    の作品を販売してみませんか?というお誘いの案内
    です。場所は「外のテント」って、なんちゅー抽象的な
    案内やねん!と思ったのは私だけでしょうか?




back to the menu
 
©Knight Flight 2003. Presented By C-sama, Cap.Dan and Chocolist